RSS

膝関節痛の治療


膝関節の痛みは、変形性膝関節症をはじめ、若い人から中高年まで多くの年齢層で見られますが、当院ではバランス整体治療で効果を上げています。

症状側の膝関節は大腿骨、膝蓋骨、下腿の脛骨・腓骨のバランスが崩れています。検査にて状態を確認し軽い刺激でバランスを整えていきます。

又、膝関節周りの筋肉、半腱半膜様筋・薄筋・内転筋・内側広筋・大腿直筋・外側広筋・大腿二頭筋・膝窩筋・腓腹筋などの緊張、弛緩を腱をはじく操法でバランスを整える治療も併用するとより効果的です。治療直後すぐに正座できなかったのが出来るようになることもあります。

膝関節水腫はバランス整体に加えてバランステーピングを行うと腫れの引きも早く、早期に回復いたします。

膝関節の痛みには、よく大腿四頭筋を鍛えるように言われていますが、まずは膝関節と全身のバランスを整えることが痛みの改善には先決です。
2014-11-01 13:07:37

腰痛症の治療


一生のうち二人に一人は発症すると言われる腰痛についてはバランス整体治療がよく効きます。
下肢に症状のある椎間板ヘルニア・座骨神経痛・脊柱管狭窄症などは後述するとして、もっとも多い
とされるいわゆる腰痛症について説明します。

痛みの程度は炎症の程度により様々で、椎間板性、椎間関節性による痛みもありますが、そのほとんどが筋肉性であります。
先ず罹患部位の特定を行いそれに伴う患部のゆがみと全身のゆがみを確定して治療を行います。
骨盤、仙腸関節、腰仙部、腰椎の1番~5番のゆがみ、腰臀部、腹部の筋肉の緊張、弛緩の左右差、不均等など又は他の部位
のゆがみが原因の場合もあります。軽い刺激で患部や遠隔部を用い全身のバランスを整えるとほとんどが良くなります。

電気や針、お灸も場合により併用しますがバランス整体だけでもじゅうぶんです。

寒い日が2、3日続くと筋肉の硬化が起こり腰痛やぎっくり腰が増えてきます。
できるだけ早期の治療をおすすめします。

2014-10-27 20:30:38

臨時休業のお知らせ


10月25日(土)は都合により午前診、午後診も休診とさせて
頂きます。   どうぞご了承ください。
2014-10-20 21:09:48

肩関節の痛みの治療


肩関節の痛みについては、腱をはじく操法とバランス整体を併用して治療を行っています。

局所的には太く硬くなった腱(上腕二頭筋、三頭筋、棘上筋、棘下筋、三角筋など)を呼吸を利用してはじくことで硬結を取り除き、バランスを整えます。加えて体全体のゆがみも整うようにバランス整体も行います。

特に肩関節が痛む側は肩の巻き込みが強くなり、肩甲帯のバランスがひどく崩れています。
決して肩関節を無理に動かす痛い治療はしません。かえって治りにくくなります。

急な炎症で患部を触れない場合などは遠隔部の操法でバランスを整えると痛みは早期に改善します。
また、テーピングを行うことで痛みの軽減につながります。

凍結肩のように肩関節の拘縮がひどい場合でも無理な運動療法より治療効果は高いと明らかに思います

年齢や損傷程度、拘縮の程度によりすぐ治るものから回数を要するものまで色々ですが、肩関節の痛みには腱をはじく操法とバランス整体が良く効きます。

どうぞご来院お待ちしております。

2014-10-16 21:08:39

上腕二頭筋、三頭筋操法


今日は2年半くらい前から参加させて頂いていますバランス反射療法の勉強会にいってきました。

さすが手技治療の世界では有名な先生(坂口先生)の高度な理論の上の操法だけあり、大変勉強になりました。

内容は以前から腰痛に効果の高いと言われている上腕二頭筋、三頭筋操法でしたが、よりバージョンアップした仕上がりにはとても納得のいくものでした。

上腕二頭筋、三頭筋操法は上肢を用いて行う操法で、腰痛ばかりでなく、全身のゆがみを整えることできる操法で、よく使う手技操法の1つです。
2014-10-12 18:53:37

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 次へ


妊娠中・及産後の方
妊娠中の腰痛肩こり 産後の骨盤矯正



姿勢矯正
骨盤矯正 猫背 側弯 O脚 



交通事故治療
むちうち 腰痛 手足のしびれ



首・肩こり
寝違いむちうち首の神経痛、ヘルニア五十肩肩コリ、頭痛



腰痛
ぎっくり腰椎間板ヘルニア坐骨神経痛脊椎管狭窄症歪み、姿勢による腰痛



関節痛
膝関節症膝関節水腫股関節痛(変形含む)足首の捻挫顎関節障害



その他
スポーツ障害腱鞘炎・ばね指テニス肘(外側上顆炎)自立神経調整、むくみ、冷え性

カレンダー

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
… 休診
… 午後休診